金持ち弁理士、貧乏弁理士。

投資信託及び海外ETFによるインデックス投資により資産形成を目指します

貧乏性の私。手と足を使って楽天ポイントを貯め、投資信託を積立てる。

f:id:hiro_pat:20180517220057j:plain

 おはようございます。

今日は私が日頃やってる、ちょっとマイナー?な楽天ポイントの集め方を紹介したいと思います。以下のアプリで楽天ポイントを貯めて、ちまちま楽天ポイント投資信託を買いつけています。

 1.手を使って。楽天検索ツールでポイントゲット

まずは楽天ツールバーです。こちらを入れて検索をするだけで楽天ポイントが貯まります。私は毎日5ポイントゲットしています。このポイントは、期間限定ポイントではなく、通常ポイントである点が良いところです。

パソコンのツールバーに入れるのはちょっと、又は、会社のパソコンは自由にソフト等入れれないという方は、スマホ用の楽天ウェブ検索アプリをおすすめします。こちらも同じです。毎日検索すれば、5ポイントゲットです。 

toolbar.rakuten.co.jp

 
toolbar.rakuten.co.jp

 

2.足を使って。楽天チェックでポイントゲット

楽天チェックは、対象のお店に行って「チェックイン」をすると、ポイントがゲットできるサービスです。  

check.rakuten.co.jp

私は、健康も兼ねて毎日1駅分くらい歩いています。そのついでに、スマートフォンに「楽天チェック」のアプリを入れて、チェックインできるお店に寄って、ポイントをゲットしています。

ローソンやマツモトキヨシが対象店舗になっています。ただ、全てのお店が対象となっているわけではなく、いくつか決められたお店が対象となっています。

対象となっているお店は、楽天チェックのアプリを入れるとわかります。アプリを起動すると、自分の位置から近い対象店舗を表示してくれます。 

なお、ローソンではロッピーの場所でチェックインが可能で、毎回くじ引きで1~3ポイントがゲットできます。運が良いと5ポイントor10ポイントゲットできるときがあります。また、マツモトキヨシで対象となっている店舗は、1週間に1回しかチェックインできませんが、1回につき10ポイントです。月に40ポイントになります。

楽天チェックの対象店舗を探すのは、アプリを入れて位置情報を使用することをアプリに許可すればOKです。アプリを起動すると、現在位置から近い対象店舗が自動的に表示されます。

3.そして楽天証券投資信託の注文

上記の検索ツール及び楽天チェックの良い点は、通常ポイントであることです。

期間限定ポイントでは、楽天証券投資信託を購入できません。

ポイントのみで購入する場合、楽天証券では100ポイントから投資信託の購入が可能です。

なお、楽天ポイントが100ポイントに満たない場合でも、ポイントを使って投資信託を購入することができます。例えば、楽天ポイントが50ポイントしかない状態でも、買付金額を100円以上にして「ポイントを使う」を選択すれば、その50ポイントを使って投資信託を買うことができます。

私は、だいたい月末に、貯まったポイントでiFree S&P500インデックスを買い付けています。月に100ポイント程度しかなりませんが、ちまちまとポイントをゲットしては投信積立てをしています。ちりも積もれば山となるで、こういう作業が好きな方はぜひ参考にしてみてください。

 

▽▽「ポチ」っと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村へはこちらから