金持ち弁理士、貧乏弁理士。

投資信託及び海外ETFによるインデックス投資により資産形成を目指します

お金持ちになりたかったら倹約家の女性と結婚しよう。

f:id:hiro_pat:20180622213633j:plain

おはようございます。

「となりの億万長者―成功を生む7つの法則 」トマス・J. スタンリー, ウィリアム・D. ダンコ (著)は、1万人以上の億万長者(純資産100万ドル以上)にインタビューとアンケートをして、資産、年収、職業及び消費行動を徹底的に調査した本です。

1.三つの質問

この本で登場する億万長者は、ごく平均的な収入の人々です。所得が多くなくても、所謂億万長者になることができます。それは、倹約し、所得よりはるかに少ない支出で生活するためです。この本では、以下の三つの質問が記載されています。

資産のある人は、次の三つの質問にイエスと答える率が高い。

  1. あなたの両親は倹約家でしたか?
  2. あなた自身は倹約家ですか?
  3. あなたの妻はあなたより倹約家ですか?

この最後の質問は非常に重要だ。蓄財優等生の家庭では、妻が輪をかけた倹約家であることが多い。

*注:太字は筆者が付しました。

「となりの億万長者―成功を生む7つの法則 」、P62

というわけで、お金持ちになるには、妻が倹約家であることも重要です。当然といえば、当然です。夫が稼いでも妻が浪費してしまってはお金も貯まりませんし、資産運用なんて、できないですよね。

ちなみに、私の妻は、、、

 

お金があったらあるだけ使うタイプ

です!!苦笑

そういうわけで、我が家では、私が妻に毎月の生活費を渡す、という形式でやっています。

2.いつもギリギリ。ギリギリガール。

毎月決まった額を渡すのですが、いつもギリギリです。なぜかと言うと、彼女は、渡されたお金を綺麗に使い切るのが気持ちがいい、と言います。月末に1000円とか2000円とか残るのは気持ち悪いみたいです。ギリギリ100円くらい残ってるくらいが一番気持ちが良いそうです。ギリギリだと、やりくりした達成感みたいなのがあるみたい。

そんな感じで、いつも月末に向けてギリギリでやっているのですが、毎月綺麗に100円残りとか、そういう使い方が成功するわけないですよね。

ある月は、月末にお金が足りなくなって、、

 

娘からお金を借りていました!!(ちなみに、娘は小学4年生)

3.月末の飲み会をやたら喜ぶ

月末になるにしたがい、渡した生活費はどんどん少なくなっていきます。したがって、私が月末に飲みに行くと言うと、かなり喜びます。私の晩御飯を用意する必要がなくなり、食費が少し減るからです。

「月末の救世主!!」と、嬉しいような、嬉しくないような名前で呼ばれます。飲み会の日に嬉しそうに、「いってらっしゃい!」と言われると、たまに不安になりますね。

賢明であれば、家のお金全体で増減を考えてほしいのですが、「渡されたお金内でやりくりできる」かが重要なんですね。

こういうことが毎月のように起こると、不安からか「となりの億万長者」の一節が頭をよぎります。そして、決意します。この家は、俺が、俺がなんとかしなくては!

結婚相手が浪費家だったら、一代で財をなすのは不可能だと思った方がいい。夫婦のどちらかでも金遣いが荒いようだったら資産は貯まらない。

「となりの億万長者―成功を生む7つの法則 」、P62

 4.我が家の家計管理

 上記に記載した通り、妻は使い切るタイプなので、私が家計を全てコントロールしています。私の方で、妻に生活費を渡し、資産運用へ回すお金をコントロールし、、さらに、妻の貯金も管理しております(笑)私が、「となりの億万長者」で登場するルール夫人の役目を果たせばよいのです。

ルール夫妻が億万長者になれたのは、夫人の守りのおかげだ。会社でも家庭でも、ルール夫人は予算を立ててから金を使う。

「となりの億万長者―成功を生む7つの法則 」、P65

ベストなのは、夫婦が両方とも倹約家であることです。お金持ちになりたかったら、倹約家の女性と結婚しましょう。笑 といっても、そういう理由だけでは相手を選ばないですよね。多少は金銭感覚の一致は大事だと思いますが。

まぁ、片方でも倹約家で、ある程度予算を立ててお金を使うタイプであれば何とかなると思います(我が家は何とか、、やってます)。それぞれの家庭、それぞれのスタイルで、頑張って倹約していきましょう。

 

なんか、今日は全然話がまとまっていないですが、ドンマイって感じで、「ポチ」っと応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村へはこちらから

 

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則