金持ち弁理士、貧乏弁理士。

投資信託及び海外ETFによるインデックス投資により資産形成を目指します

S&P500から始めるインデックス投資

おはようございます。 今日はS&P500の紹介です。S&P500に連動するETF又は投資信託への投資は、資産形成における一つの解です。 ウォーレン・バフェット氏も、自分の死後に備えて、遺言として、妻に「資金の90%をS&P500に投資せよ」という言…

暴落を待つ。リセッションが早く来てほしい。

おはようございます。 最近は、ニューヨークダウ、S&P500等、指数が最高値を更新したニュースがありました。 株式が好調で、これにより、自分の証券会社の口座の資産が増えていると嬉しいものです。 しかし、20年、30年後の資産形成を目指している場合、…

保険はどの程度入っておくべきか

保険をどの程度はいっておくかは難しい問題です。 日本人の多くは何かしらの保険に加入しています。

家計管理アプリを使っていても、月に1回書き出すことをお勧めします

家計管理は何を使ってやっていますか。 私はマネーフォワードを使っています。 ただ、そういった家計管理アプリを使っていても、書き出すことはやはり重要だと思います。

老後に2000万、3000万を用意するにはいくら積み立てていけば良いか

おはようございます。 老後の生活費として2000万の蓄えが必要というニュースがしばらく前から話題になっています。 金融庁のレポートは全うな内容で、最も大事なことは、自分自身で老後にどれだけ必要かを検討・計算して、そのために準備しましょうというこ…

新経済連盟の「新経連株価指数」はTOPIXよりも良いリターン。

おはようございます。 新経済連盟が、「新経済サミット2019」にて、「新経連株価指数」(以下「新経連指数」)を公表いたしました。 prtimes.jp

【じぶん銀行のキャンペーン】円定期預金1年、0.15%+最大10万円が当たる!

おはようございます。 自身のポートフォリオの中に安全資産(無リスク資産)を一定の割合で保持している人が多いと思います。 皆さんはその無リスク資産をどこに置いていますでしょうか。 今日は、少しお得なキャンペーンを紹介します。

ガリバーで車を売ったときの話

おはようございます。 以前のエントリで、節約の一環として、車を手放すことを記載しました。 その時の話を備忘録として残します。 www.hiro-pat.net

今の年収に満足出来ていますか?

おはようございます。 あなたは今の年収に満足していますか?

20年間の積立投資した場合の投信ランキング。1位は、、

おはようございます。 国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)を対象に、2019年3月までの過去20年間で毎月積立投資をした場合のリターンのランキングが日経新聞に載っています。

小型株効果の検証。「JPX日経中小型株指数」を「TOPIX」と比較してみました。

おはようございます。 株式のアノマリーとして、小型株効果というものがあります。 小型株効果とは、「小型株の方が、時価総額が大きい大型株よりもリターンが高くなりやすい傾向にある」効果を言います。このような事実を証明するデータは各方面で提示され…